おすすめダイエットサプリ カルニチンの効果と実際の使い方【レビュー】

ダイエットサプリとして有名なカルニチン、その効果をご存知ですか?

「ダイエットを効果的にサポートするサプリを検討してる」

「カルニチンが良いってきいたけど、どんな効果があるの?」

「安全性は?」

この記事ではこのような疑問にお答えします。

  • カルニチンの効果と安全性
  • おすすめのカルニチンサプリメントと効果的な使い方

私はカルニチンサプリを愛用して2年程度が経ちます。

定期的な運動とカルニチンの組み合わせで、半年くらいで84kg → 77kgまで落とすことができました。

それ以降、1年半リバウンドもなく、同じ体重をキープできています。

そんな私がカルニチンの効果と実際の使い方を解説します。

カルニチンの効果と安全性

カルニチンとは

L-カルニチン(以下、カルニチン)は人間の体内で脂質分解に関わっている物質です。

人間はアミノ酸を材料にしてカルニチンを体内で作ることもできます。
しかし、十分量を体内で作れないとされており、不足分は食べ物から直接摂取することになります。

カルニチンは、牛肉や羊肉など、赤みが強い肉類に多く含まれています。

カルニチンは、年齢を重ねるとともに体内での合成力の低下や食事量の減少により、不足しがちになります

若い人も偏食やダイエット・食事制限によって不足します。

カルニチンは脂肪燃焼のサポート役

では、不足しがちなカルニチンは具体的にどのような役割を持っているのでしょうか?

カルニチンは、体内の脂肪燃焼器官に脂肪を運搬する役割を持っています。

体のひとつひとつの細胞にはミトコンドリアという器官があり、この内部で脂肪を燃焼させ、エネルギーを得ています。

カルニチンは脂肪をミトコンドリアまで運搬する役割を持っています。

カルニチンが不足していると、どれだけ頑張って運動しても脂肪がうまくミトコンドリアに運ばれず、結果、脂肪がなかなか燃焼されない、ということになってしまいます。

効率よく脂肪を燃焼させるためには、カルニチンを十分に摂取することが大切です。

カルニチンの安全性

既に説明した通り、カルニチンは体内でも合成される物質で、牛肉などの食品などにも含まれている物質です。

その意味では安全な物質と言えるでしょう。

過剰摂取に関しては、過剰分は体内で分解、尿中に排出されるとされており、比較的安全性が高いとされています。しかし、そもそも過剰摂取により脂肪燃焼が促進されるものでもないので、用法用量を守って摂取しましょう

品質に関しては、大塚製薬のネイチャーメイドアサヒのディアナチュラなど、国内の有名企業からも発売されているので、不安な方は国内の有名ブランドの中から選べば安心でしょう。

摂取上の注意点は、ディアナチュラのカルニチンの場合だとこんなことが記載されています。
よくあるサプリメントの注意書きですね。

【摂取上の注意】

  • 1日の摂取目安を守ってください。
  • 妊娠・授乳中の方、小児の使用は避けてください。
  • 治療を受けている方、お薬を服用中の方は、医師にご相談の上、お召し上がりください。
  • 体調や体質により、まれに発疹などのアレルギー症状が出る場合があります。その場合は使用を中止してください。
  • 小児の手の届かないところにおいてください。
  • 天然由来の原料を使用しておりますので、製品により色合いが異なることがありますが、品質には問題ありません。

おすすめのカルニチンサプリメントと効果的な使い方

おすすめのカルニチンサプリ

私が愛用しているカルニチンサプリは、ディアナチュラのL-カルニチンです。

安心のアサヒグループのディアナチュラブランドです。

L-カルニチンにカプサイシンも配合されていて、さらに効果的に脂肪燃焼をサポートしてくれます

少し細めのパッケージで、1本で30日分。カプセルタイプのサプリメントで1日3カプセルが目安です。
カプセルなので、飲むときに嫌な味もせず、非常に飲みやすいです。

飲んだ後しばらくすると、カプサイシンの効果で胃の中があったまるのを感じます。
空腹時は気持ち悪くなるかもしれないので、避けた方がいいかもしれません。

私の場合は毎朝、朝食後に飲んでいます。

他のサプリメントとして、大塚製薬ネイチャーメイドのカルニチンもあります。

カプサイシンが入っていないということ以外、特徴はほぼ同じです。こちらは1本25日分です。

使ってみた感じではとくに大きな違いはなく、こちらもいい感じでした。

私の場合は併用しているマルチビタミンのサプリがディアナチュラだったので、揃えてディアナチュラのカルニチンを使うようになっただけなので、こちらもオススメです。

規則正しく毎日飲むのが大切

カルニチンは規則正しく飲むことが大切です。

脂肪燃焼のためのサプリなので、「運動直前がいいのでは?」と思うかもしれません。

私もそう思って調べてみたのですが、運動直前に飲んでもあまり意味が無いようです。

どちらかというと、定期的に正しい量を飲み続けて、常に十分なカルニチンを体にキープすることが大切なようです。

私の場合は毎朝1回3カプセルを飲む様にしています。

運動のタイミングとカルニチンを飲むタイミングは特に意識していません。

必ず運動をしましょう

もうひとつ大事なポイントは、カルニチンを有効活用するためには運動が欠かせない、ということです。

既に説明した通り、カルニチンは脂肪をミトコンドリアに運ぶ役割を持っています。

カルニチン自体が脂肪を燃焼させるわけではなく、あくまでサポートの役割です。

運動をしなければ、細胞は脂肪を燃焼させる必要がないので、カルニチンも脂肪を運んでくれません。

適度に運動をすることではじめて、カルニチンが効果的に働いてくれるのです。

私の場合、毎朝15分程度のランニングと軽めの筋トレをして、週一回テニススクールに通っています。

カルニチンを飲むだけではあまり意味が無いということを覚えておきましょう。

ダイエットをサポートするおすすめ商品・サービス

さて、カルニチンの他にもあなたのダイエットを強力にサポートしてくれるものはいろいろあります。

私のおすすめをご紹介します。

アミノ酸サプリメント

まずは、アミノ酸サプリメントです。

ダイエットには継続的な運動が欠かせません。

継続的に運動を続けるにあたって厄介なのが、疲れや筋肉痛。
翌日に疲れを残さないようにすることがとても重要です。

BCAAというアミノ酸をスポーツ前に摂ることで、疲れを軽減することができます。

様々なブランドからBCAAのサプリは売られているので、好きなものを選ぶといいでしょう。

私の場合は、アミノバイタル ゼリードリンクを運動前に飲んでいます。

ゼリータイプなので、そのまま飲めてとても便利です。

主流の顆粒タイプは水を別途用意しないといけないのが煩わしく、私の場合はゼリータイプに落ち着きました。

かさばらないので、持ち運びにも向いています。

プロテイン

プロテインも大事ですね。

ダイエットでは、カロリー制限も重要ですが、消費カロリーを増やすことがとても重要です

消費カロリーを増やす手っ取り早い方法が筋肉量を増やすこと。

筋肉量を上げることで、基礎代謝(何もしていないときの消費カロリー)を増やすことができるので、苦しい食事制限をせずとも勝手に痩せていきます。

筋肉の材料はプロテインなので、筋トレ後にプロテインを摂ることで効果的に筋肉をつくることができます。

特に運動直後30分以内はゴールデンタイムと呼ばれていて、プロテインが効果的に吸収されやすいです。

プロテインも様々なブランドから販売されていますが、私は明治のザバス ホエイプロテイン100 を飲んでいます。

味はリッチショコラが甘くて美味しいので気に入っています。

甘くてもカロリーはかなり低めです。

全く狙っていたわけではないのですが、プロテインがデザート感覚で飲めるおかげで、チョコなど他の甘いものが気にならなくなりました

私の場合は豆乳で割って、サバスのプロテインシェーカーで作って飲んでいます。

豆乳で割ると栄養価をキープしつつ、カロリー控えめにできるのでオススメです。

もちろん牛乳や水でもOKです。

ジム・スポーツスクール

結局、ダイエットには定期的に運動することが必要です。

そのためには、自分に合った方法を探す必要があります。

自分に合っていない方法だとどれだけ短時間で効果的な運動でも続かないからです。

私の場合は、ランニング、ウォーキング、水泳、ジム、テニス、自宅で筋トレ等など、様々なものを試して試行錯誤を繰り返しました。

結局、現在は平日朝、軽めのランニング、筋トレ、土曜昼にテニススクールに落ち着きました。

個人的におすすめなのは、お金を払って強制力を作り出すこと。

私の場合は、テニススクールとジムに毎月2万円以上払っています。

結構高いですが、健康的でポジティブな毎日が手に入ります。

仮に病気になって高いお金を払うことを考えれば、安いものです。

自分に合ったものを探してみると良いでしょう。

以上、おすすめダイエットサプリ カルニチンの効果と実際の使い方でした。

この記事を書いた人

たかお

IT企業で開発者として6年経験を積んだ後、2019年からインドIT企業の日本法人でITコンサルにジョブチェンジ。
 
読書が趣味でいろいろな技術書やビジネス書を読み漁りました。
 
プログラミングはjava、js、html、cssあたりを仕事で6年くらい。
個人ではFlutterをいじってます。
学んだことを発信していきます。よろしくお願いします!